ゲームPCはグラフィックボードに投資をしろ!

ゲーミングPC選びで最も重要視したいのがグラフィックボード

ゲームPC選びで重要視したいのがグラフィックボードです。なぜならグラフィック性能でゲームの映像美が決まるからです。そしてグラフィック設定だけでなくフレームレートもほぼグラフィックカードで決まります。ちなみにCPU性能が良いほど若干ですがフレームレートが上がったりします。

 

グラフィックボードは映像処理に関するパーツになっておりゲームであれ3Dグラフィック映像を処理しています。性能が高いほど処理速度も早く高解像度、高グラフィック設定にしても安定したフレームレートを出せて快適なプレイができるようになります。

 

逆にグラボ性能が低いと負荷の高い設定にしてしまうと処理が追いつかずフレームレートを出せない現象が起こります。

 

2016年に選ぶべきグラフィックボード

グラフィックボードも多くの種類がある。
初心者はまずどのグラフィックボードを選ぶのか…搭載されているパソコンが良いのか…といった部分で頭をかしげてしまう傾向が強い。一番簡単なのは最新グラフィックボード搭載パソコンを狙うのが良い。

 

1年〜2年でグラフィックボードはどんどん改良されて発売されます。当然ですが新しく販売されているモデルの方が性能が高いです。この辺はCPUと同じ。新しいパーツほど技術が進んでより良い品になっています。

 

2016年の話をすると最新グラフィックボードはGTX10シリーズになります。GTX1060、GTX1070、GTX1080がラインナップされており旧世代であるGTX900シリーズも遥かに高性能。

 

特に高解像度である2K、4Kに対してのパフォーマンス向上、VRコンテンツゲームに対してパフォーマンス向上となっています。他にも動作クロック、ビデオメモリ容量なども大幅に増えたことによってPCゲームを最大限のパフォーマンス設定にしても楽しめる性能を持ちます。これからゲームPCを買う、グラボを買い換える人は予算が許せばGTX10シリーズを購入した方が長く快適にPCゲームを楽しむことができると言えます。